セレクトショップnakotaの公式ブログです。

南八ヶ岳縦走2日目【八ヶ岳最高峰赤岳へ】

 

更新が遅くなりましたが
前回の
南八ヶ岳縦走1日目【硫黄岳の爆裂火口へ】のつづき。

 

南八ヶ岳縦走!
おさらいとしまして、1日目から2日目の
ざっとしたプランはこちら。
・桜平登山口~硫黄岳(宿泊)~横岳~赤岳~美濃戸口

◆2日目
5時25分 硫黄岳山荘
6時00分 横岳
7時20分 赤岳展望荘(休憩10分)
8時00分 赤岳(休憩40分)
9時36分 行者小屋(休憩25分)
11時40分 美濃戸山荘
11時44分 赤岳山荘
12時20分 八ヶ岳山荘(美濃戸口)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

前日20時にぐっすりと快適に眠れたおかげで
2日目の朝は4時には目が覚めてしまい
朝ごはんを予約していなかった私は
小屋の自炊場でかるーくスープなど作ったり
コーヒー飲んだりして過ごし、
それでも5時には暇になってしまい
「早めに出るかなー」
と小屋を5時15分ごろ出発。

 

 

ご来光は雲が厚くて見れず・・

 

この時点では
硫黄岳山荘から美濃戸口まで下ることしか
考えていなかったのですが
もう一度地図を広げると
「横岳まで1時間くらいで着くのかー」
と、小屋から見える横岳をちらりと眺め。

 

「行くか!!」と、地図を見直しルートを確認。

 

予定変更!横岳へ出発!
ルートをパッと変更。時間も余裕だし
横岳まで行って戻ればいいやー

全部自分だけで決めるソロ登山の醍醐味!
うーーーん!楽しい!

 

 

どんどんと広がる360度絶景の世界。
大好きな槍ヶ岳も遠くに見える。

”カニの横ばい”という地図の文字にどきどきしたけど
足元もしっかりしていて割と大丈夫でした。

そしてコマクサがいっぱい咲いてる!
ということでちらちら足元を見て歩いていたのですが
つぼみのまんまでした。。残念><
写真にも納めてなかった・・・

 

うきうきわくわくしながらの道のり30分。
横岳に到着ーー!!

右には富士山も!!

 

そして、なんと横岳山頂に
nakota 2way アクティビティーハット
被ってくださってる方と遭遇!
嬉しすぎて話しかけちゃいました。
写真まで撮らせていただき、本当にありがとうございます!

 

色んな方に「これから赤岳?」と聞かれ、
「いや、、、硫黄岳に戻って下山しようかと」と言うと、
「ここまで来たのに戻るの!?なんで!絶対赤岳行った方がいいよ」
と言っていただき、

 

ソロで縦走するのが初めてなことや
残雪がちょっとこわくて不安なことを
話していたら
「ここまで一人で来れたなら大丈夫!」
「絶景が待ってるから!」と言っていただき
「もし道とか不安なら赤岳僕も行くので見ておくから大丈夫ですよ」
とまで言ってくださる方もいて

 

よし!!赤岳行く!!
と決心して、硫黄岳に戻らず赤岳へ。

 

昨日硫黄岳山頂から
かっこいい赤岳を眺めていて
いつか行けたらいいなーとまで思っていた場所に
今日向かってるだなんて・・・
背中を押してくれた皆さんに感謝です。

 


横岳から赤岳展望荘まで約40分。
絶景は変わらずに美しくて
途中コマクサが咲いていたり(やっぱりつぼみ)

残雪もあって足元滑って「ぎゃーぎゃー」言ってる
わたしに「大丈夫ー!慎重にー」「そこ左に足かけてー」
などいろんな方が声をかけてくれる。

 

あぁ、、皆さん優しい。。

 

赤岳展望荘から赤岳への道は
いっきに急こう配で、バッテバテ。
一緒に登ってくださっていたお兄さんも
遠くに見えるくらいに距離が開いてしまったほど。
しんどいいいいーー
そして一気に高度も上がるので下を見ると少し怖い。

きついのぼりを上がれば赤岳!!
約1時間の道のり。。辛かった。。

 

お兄さんも赤岳頂上山荘で待ってくださっていて
山荘から赤岳山頂まで一緒に。
頂上では撮影大会。

ここでもまたいろんな方とお話したり
写真撮っていただいたり
楽しい時間を過ごしました。

素晴らしき絶景!!

 

赤岳からは文三郎尾根を通り下山。
分岐の景色がきれいでした。

この先を行けば中岳に行けるんだけど
今回は時間もないので残念ながら下山の道を。

 

ひたすらに下山。
階段をひたすら下ったり、
苦手な小さい石ゴロゴロの道を下り
道がせまくなればずっと残雪。。
もうだいぶと固まっていて滑ることはなかったので
ちょっと安心。

 

 

そうやって歩くこと1時間半。
行者小屋に到着。
お兄さんも待ってくださっていました!

 

 

「つかれたーー」というわたしに
チョコレートまでくださり
ゆったり座って休憩したのが
この日初めてだったので
チョコの甘さが身に染みわたりました。

 

そして野生のシカさんにも出会えた!
親子かなー

 

下山は南沢ルートを使って下りますと言ったら
迷いやすいから付いてきてねーと言ってくださり、
距離が少し開いても「こっちだからねー」と
合図を何度も下さり、
見えなくなると見えるまで待ってくださったり
とてもとても優しくて最後まで安心して
下ることができました。

 

 

 

しかし、、、
南沢ルートめっちゃわかりにくいー!
ひとりだとちょっと迷うかも・・と思いました><

 

12時20分には美濃戸口に到着し、
八ヶ岳山荘にて入浴。

 

入浴500円とお安い!
カツカレーが美味しいよ!と教えてもらって
頼んだけどすっごいボリューム。
疲れた体に染みわたるーーー
おつかれさまのビールまで一緒してくださいました。

 

13時20分のバスで茅野駅まで。
大阪まで19時には帰りたいなーと思っていたので
今回は電車で帰る。

バスの方が安いし楽なんだけど
夕方出発で、大阪到着が23時とかなので
茅野駅からの帰り道は大体電車で帰ってます。

 

これが今回初めてのソロ縦走の2日間。

2日間、わたしと出会ってお話してくださった方、
写真撮ってくださったり、励ましてくださった方、
皆様のおかげで楽しい最高な時間を過ごすことができました。
本当に感謝です!

 

次は来月!向かうは日本最古の秘境と言われる
「雲ノ平」!!たのしみ><

 

長くなりましたが読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。