セレクトショップnakotaの公式ブログです。

【帽子選びの基本】頭のサイズの測り方

頭のサイズの測り方

帽子を選ぶとき、自分にぴったりのサイズがどれかわからなくて

「とりあえず真ん中のMサイズでいっか…」

なんて選び方していませんか?

 

しかも、せっかくコーデに合わせて買ったのに、頭のサイズが合わなくてそのままお蔵入り…

実は帽子のサイズは個人差も大きく、1~2cm違うだけでかぶり心地もだいぶ変わってくるんです。

 

帽子をもっと快適にかぶっていただくために自分の頭のサイズを知って帽子選びを楽しんでほしい!

というnakotaの想いを込めて、帽子を選ぶときに大切な自分の「頭のサイズの測り方」をご紹介します。

 

nakotaで帽子を探す

 

頭のサイズの測り方

帽子の種類によっても被り方は様々。
水平に被ったり、後ろに倒して被ったり。

好みだって様々ですよね。

 

実は帽子のサイズの測り方も、種類によって違うんです。

nakotaでは購入する帽子の形状に合わせて、購入前に頭のサイズを測ってみることをおすすめしています。

 

頭のサイズの測り方:キャップ、ハット、ハンチングなどの場合

頭のサイズの測り方:キャップ、ハット、ハンチングなどの場合

ニット帽とは違ってキャップ、ハット、ハンチングなどは伸縮性があまりないものも多いです。

なので、テープ状のメジャーや紐などで、購入前に自分の頭のサイズを測っておくと安心です。

 

頭のサイズの測り方

 

まず、耳の付け根から指2本分上を額の中央から後頭部へ水平に測ります。

 

頭のサイズの測り方

 

測ったサイズから大体1cmほどプラスさせたサイズを選ぶのがおすすめです。

 

頭のサイズの測り方:ニット帽、ベレー帽等の場合

頭のサイズの測り方:ニット帽、ベレー帽等の場合

耳の付け根から指2本分上を額の中央から「後頭部の少し下がった位置」を通った円周を測って下さい。

そちらから大体1cmほどプラスさせたサイズを選ぶのがおすすめ。

頭のサイズを測るときは、一人だとなかなか測りにくいので、誰かにサイズを測ってもらうのが安心です。

※帽子によりサイズの記載が異なる場合があります。帽子ごとのサイズは、ページ内の商品詳細をご確認ください。
※表記の帽子サイズは、内寸サイズを記載しております。もしご不明の場合はご連絡ください。

 

平均サイズの目安

 

サイズ
頭周り
SS
約52~54cm
S
約55~56cm
M
約57~58cm
 L
約59~60cm
LL
約61~62cm

 

一般的にメンズ平均は58㎝、レディースで56~57cmと言われています。
メーカーや国産と海外でもサイズに若干の差が生まれます。

 

商品サイズでフリーとあるものが多く見受けられますが、これは一般的なサイズで製造されているもので、これらもメーカー・個々の商品により異なります。
(nakotaではサイズ調整ができるものは、別に記載しています。)

※メーカーにより、商品に記載している表示サイズとページ内に記載しているサイズが異なる場合があります。nakotaのページでは内径サイズを記載しております。

 

実際に頭のサイズを測って帽子を試着したスタッフのコメント

ミックスペーパーハットの場合

nakotaロングセラーアイテムのひとつ、ミックスペーパーハット。
定番の中折れ帽子のシルエットで比較的男性にも女性にも被っていただきやすい帽子です。

カジュアルなデザインになっているので幅広いファッションに合わせやすい。
サイズがSS~4Lと幅広いので、サイズをしっかり測って購入することをおすすめします。

 

 

頭のサイズの測り方 ミックスペーパーハット

STAFF DATA
YOSHIDA

HEAD SIZE : 58 cm
FACE TYPE : 四角型

 

Mサイズは締め付け感なくジャストで被れますが、中折れのカタチの都合上、少し頭のてっぺんが浮くような気がします。
小顔効果を考えればワンサイズ上げたほうが良いかも。

そのためLサイズが一番しっくり来ます。 頭のサイズは少しオーバーですが調節テープで頭周りは丁度になります。
鏡で見た感じも一番このハットらしい形です。

 

頭のサイズの測り方 ミックスペーパーハット

STAFF DATA
IZUTSU

HEAD SIZE : 55 cm
FACE TYPE : 丸型

 

Sサイズがジャストです。
帽子が下がって耳にあたることもないし、シルエット的にも一番きれいに被れました。

Mサイズは、調節せずそのまま被れば少し大きいのでアジャスターで少し頭周りを絞ると自分に合ったサイズ感は作れます。
なので深めに被りたいという方はMサイズをおすすめします。

 

ハットを探す

 

スウェットワークキャップの場合

幅広い方に被っていただけるシンプルなスウェット素材のワークキャップ。
伸縮性もあり、ゆったりとしたサイズ感が魅力で、nakota創業当初から人気の帽子です。

M~XLの3サイズで、深めのシルエット。
比較的どんな顔タイプの方にも似合うワークキャップです。

 

 

頭のサイズの測り方 スウェットワークキャップ

STAFF DATA
IZUTSU

HEAD SIZE : 55 cm
FACE TYPE : 丸型

 

この帽子だとMサイズが頭にしっかりフィットします。
被っていても安定感があるし、ずれません。
フィット感を求めるなら私はMサイズがおすすめ。

Lサイズは結構大きいです。
髪の毛を結んで中に全部入れたかったり、すごくルーズに被りたい方ならLサイズでもいいかも。

 

頭のサイズの測り方 スウェットワークキャップ

STAFF DATA
YOSHIDA

HEAD SIZE : 58 cm
FACE TYPE : 四角型

 

Lサイズが締め付けが無く快適に被れるサイズです。
元々の素材が柔らかく、頭周りはそんなにシビアじゃなく被れるのでは無いでしょうか?

XLサイズを被っても違和感なく、少しゆったりが気にならなければ、オーバーサイズの方が小顔効果もあって好きです。
長時間被るのにもおすすめです。

 

ワークキャップを探す

 

シームレス コットン イスラム帽の場合

丈が短く、頭にぴったりフィットするタイプのビーニーです。
イスラムワッチやイスラム帽とも言われています。

髪の毛が短い方や、スキンヘッド、坊主頭の方におすすめな帽子。
サイズも様々なので、肌と頭のサイズに合ったものをお探しください。

 

 

頭のサイズの測り方 イスラム帽

STAFF DATA
YOSHIDA

HEAD SIZE : 58 cm
FACE TYPE : 四角型

 

Mサイズはかなりジャストフィット、坊主頭の場合はMサイズです。
キャップの下に被るのに頭が大き目な方はLサイズを被った方が良いと思います。
XLサイズは頭周りは一緒で縦を1cm伸ばしてます。

耳に被らないほうが良いならLサイズがオススメ。耳にかぶせるならXLサイズです。

 

イスラム帽を探す

 

頭のサイズを測って帽子選びを楽しく

帽子の形状に合わせて、自分の頭のサイズを測れば、締め付け感があったり、逆にふとした瞬間に脱げたりということもなくなります。

ぜひ、自分にぴったりの帽子をnakotaで探してみてください!

 

楽天市場店

Yahooショッピング店

Amazon店