NO IMAGE

草間彌生 永遠の永遠の永遠

先日やっとこさ

「草間彌生 永遠の永遠の永遠展」に行ってきました。

今週末で終わるのでギリギリ!

 

国立国際美術館にて。

入り口からすでに草間ワールドでかわいい☆

会場内のいたるところにオブジェがにょきにょき。

美術館全部が草間ワールド!

どこを見ても楽しめましたハート

直島にあるカボチャ。

これでタカハシは草間さんを知りました。

触っちゃだめなんですが子供たちはさすがに触っちゃうようで係りの人は大変そうでしたアセ

触りたいよねぇ

お部屋全部が水玉の空間。異空間。

一緒に行った友達はこの部屋から出てきませんでした(笑)

 

草間作品といえば!水玉や網模様などの作品ばかりを想像してましたが

「愛のとこしえ」と名づけられたモノクロの作品なども沢山展示されていて

また新しい世界を知れた感じ、他の作品と同じように圧倒されました。

LEDの光が次々と色を変えながら、無限に増殖しているように見える「魂の灯」は、

ずっとずっとここにいたい!と思う世界が広がっていました。

時間制限あるのが残念だったなぁー。。

 

それぞれの作品につけられたタイトルには「死」を連想させるものもあったけど

カラフルで力強い描写に生きる喜びや、強さや、何か溢れるような優しさも感じられました。

行ってよかったです、ほんとにー。

 

次はどこに行こうかなー♪

ではっっsei

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!