セレクトショップnakotaの公式ブログです。

雲ノ平縦走 2日目。

 

こんにちは。
憧れの雲ノ平縦走2日目を更新します。

2日目のざっとしたルートは前回も書きましたが
こんな感じです↓ ↓ ↓
7月13日(土) 太郎平小屋~薬師沢小屋~祖母岳~雲ノ平山荘

いつも楽しみにしているご来光と夜空は
今回連日の雨のため一度も見ることができなかった。。
ほんとそれだけが心残りです。。泣

太郎平小屋を朝7時前に出発し、
目指すは薬師沢小屋。
小屋裏には黄色いお花が沢山咲いていました!

前日の雨で木道は滑りやすくなっているため慎重な足取り。
残念ながら曇り空でしたが、
曇りでも景色は最高です。

しばらく歩くと、
薬師沢小屋への下りが始まります。
薬師沢小屋の標高は1,920メートルで、
太郎平小屋から約400メートル下ることになるのです。

しばらく下ると、
沢が見えてくるので、いくつか橋を越えます。
滑りやすくなるけれど
沢があるとテンションが上がる私。

しばらく歩くとまた木道の道が続きます。
雲ノ平は木道が多くて、雨の日は滑りやすいけれど
晴れてる日は歩きやすくて快適ですねー。

 

 

またしばらく歩くとカベッケヶ原という
お花が沢山咲いている場所に着きます。

薬師沢小屋に9時35分に到着!
太郎平から約3時間ほどです。

小屋でしばらく休憩。
川のそばまで梯子で降りることができます。

休憩後はつり橋を渡って出発!
ここのつり橋足元が丸見えでめちゃめちゃ怖かったです。。
スリル満点!!

 

橋を渡るとすぐに、
雲ノ平と高天原(たかまがはら)との分岐。
ここがすっごい急登。。

調べると500mほどの直登で、
行けばわかる辛さは岩道!
しかも連日の雨で足元は最悪です。。
景色もひらけず、ずーーと岩道と足元の悪さと
登っても登っても終わらないんじゃないかと思う登りが続きます。

この道は今回縦走した道の中で一番しんどい場所でした。。

 

この道を大体2時間ほど歩き、
ようやくアラスカ庭園へ!

 

この場所の絶景は今までのしんどさが吹き飛ぶほどでした!

歩いてきてよかったーーー!!!

そして雲ノ平までずっと続く木道の美しさ。。

アラスカ庭園から雲ノ平山荘の景色は
とても幻想的で、ポツリと佇む山荘はまるで絵本にでも
出て来そうなほどでした。

本当に素敵な場所。
晴れた日に、またいつか行きたい。

雲ノ平山荘の手前に
祖母岳という山があるのでそちらに寄り道。
山頂の看板はすごく地味だったけれど
景色は最高でした。

ずーっとここに座っていたい!
というほどに360度ひろがる絶景。
水晶岳や、薬師岳、黒部五郎岳も見える!

雲ノ平山荘から往復30分で行ける場所なので
ぜひ行ってみてくださいね^^

山荘は少し丘になったところにあります。
外観も内観もお洒落で、木のぬくもりがあり
疲れた体を癒してくれます。

2日目は雲ノ平山荘へ宿泊!

夜ごはんの石狩鍋が最高に美味しかったーー!

タイムはこんな感じです。
6時55分 太郎平小屋出発 ~ 8時22分 左俣出合 ~ 9時35分 薬師沢小屋
~ 9時55分 薬師沢小屋出発 ~ 12時25分アラスカ庭園 ~ 13時25分 祖母岳
~ 14時00 雲ノ平山荘

また続き3日目更新お楽しみに^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

REAL TIME ORDER

時現在のご注文状況!!


Follow Me!!