セレクトショップnakotaの公式ブログです。

入社4年目の私が今思う事

こんにちは!nakotaで主に受注を担当しているコヤナギです。

私が最近感じている事や考えている事をブログに書いてみようと思います。

私がナコタに入社したのは4年前、入社当時から2年間は言われる事全てに、
「?」
と思っていても、何でも「はい」と返事をして全然良くない方のイエスマンでした。

私自身は、特に何も感じることなく、変わる事などしなくていいし、
このままの自分でいいと思いながら日々を過ごしていました。

でも最近、周りのスタッフを見ていると、分からない事や疑問に思っている事を先輩に聞いていたり、
それを元に自分自身で咀嚼して仕事をしていたり、こうしたかったのに悔しい。
って言いながら退社した翌日には、リベンジをして成長しているところを見ていたら、
漠然とですがこのままではいけないと今更ながらに感じるようになってきました。

私は今、結婚をして子供も授かっている。
守るものが一つ増えた分、「無関心」っぽいイエスマンな自分では将来、子供に伝えたい事や教えれる事を子供との対話を通じて伝えたり教えられないと思うようになってきました(笑)。

そういえば顔つきも優しくなったと言われるぐらいです。
だからこそ考え方も余計に変わった気がしています。

正直、4年の勤務の中で【このまま続けてていいのか】だとか【人間関係】とかで悩むことなんかも何度かありました。
(みんなありますよね。多分)
逆に、こいつ何を考えてるんだ!?なんて思われていた時だってあっただろうな~(笑)


社員旅行の旅先タイにて。

けれど今、アクセス数伸ばそう!とか売上を上げていこう!って言われると、後輩である私たちもスイッチが入るものなのです。
よし!伸ばすぞ!やるぞ!って。
その為には自分に何ができるんだろな~とか。

それに、やっぱり最近思うのは先輩もテンションが高かったり表情が柔らかいと後輩も話しかけやすいし、質問もしやすいので、みんなの作る空気感って社内では、結構大事な事なのではないかと思います。

私自身の元気さも、もちろん大事ですよね。

私は、ナコタの中では実は年齢が一番下なので、盛り上げたいとか笑わせたいとか思うのですが、
実は男性スタッフに頼りたいとか都合よく思ってます。

私は元来口下手で、人前で発言をしたりするのが苦手なのですが、
最近のナコタはみんながミーティングの時に、リードして会話を投げかけてくれたり、
柔らかい空気感を出してくれたりしてくれているお陰で少しづつと発言ができるようになりました!

結果何が言いたいかっていうと自分自身、今が一番変われてきている気がしています。

そう思えるようになったのはスタッフみんなの仕事をしている姿だったり、
ちょっとしたミーティングをした瞬間だったり、そしてなにより我が子の存在が大きいのかも。

産休育休が終わって復したときに、さらにものすごい成長や変化があって馴染めなかったらどうしよう。
とか、正直不安はあったりするけれど、今のナコタのみんななら暖かく迎えいれてくれるだろうと信じてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

REAL TIME ORDER

時現在のご注文状況!!


Follow Me!!