セレクトショップnakotaの公式ブログです。

カメラのこと。

 

こんにちは。nakotaタカハシです。
本日は私が夢中なことのひとつ。カメラのことについて書いてみます。

 

nakota立ち上げから8年。そして現在まで主にモデル撮影を担当しています。
しかしながら、何が良くて何が悪いのかレンズや数値の意味など全く理解せぬまま自由に撮っておりました。

ある日、友人に「きれいだけどきれいなだけやんな~」と厳しい意見をいただき、会社の顔でもある「写真」に魅力がなくなってきている!!と危機感を覚え、やっと”写真”の大切さに気が付き、重たい腰を上げたのが今年の5月。

それまではそんな意見を言われても動けずにいて、見兼ねた店長に「東京にカメラ講座を受けてこい」との言葉をもらったのがきっかけです。

講座内では、今持っているカメラでどんなことができるか。
どんな写真が撮れるか、基本的な知識を学んでいます。本当に初歩的なことなのですが意味を知るとこんなに楽しいものなのかと自分自身で驚いています。

nakotaが始まって8年が経つ今、自分自身の向上心のなさ、きっかけはいつも誰かがくれる、
この2点に猛烈に反省をしている最近です。

以前までnakotaの撮影は
nikonD600 シグマのズームレンズ25mm~70mmを使用していたのですが、
現在(本当につい最近)はSONYα7RⅢ 単焦点55mmを使用。

以前から憧れていたSONYはまだまだ使い始めたばかりなので要領が掴めていませんが、
シャッターを切って映し出された映像に思わず「ひょぇぇーーー」と声を出してしまうほどに画質が美しいのです!

nikonD600の2426万画素に対し、SONYα7RⅢは約4240万画素!!美しいはずです。

 

ここ最近で撮影した私のお気に入りを数枚ご紹介します。

SONYα7RⅢ
55mm ( ISO640 F/2.8 1/60秒 )

発売したばかりのイヤーボアワッシャーレイルワークキャップ
秋冬らしく、少し暗めの落ち着いた雰囲気で撮影。

55mm ( ISO100 F/2.0 1/250秒 )

モデルしていただいてるはるかさんはいつもお子さんと一緒に撮影に来てくれるので一緒に♡

柔らかいボケ感の出る単焦点レンズ。個人的にとても好きで、最近なんでも単焦点レンズで撮ってしまいがち。

25mm ( ISO100 F/2.0 1/200秒 )

新しく投入した広角レンズ25mm!!この日初めて手にして撮影したのでまだ全然要領を掴めていません。

広角レンズってあまり使ったことないのでわからなかったのですが、被写体に寄れば寄るほど歪む!(強調されるって言うのかな)
その分遠くのものはより遠くに映るんだー!という発見。

レンズをもっと理解すれば美しく、より面白い写真が撮れそう!とワクワクします。

nakotaの撮影以外でも今はカメラに触れる機会をより多くしようと思い夜にスタッフ同士で撮影したり、同じ事務所のカメラマンさんに教えていただいたり、私自身nakotaで今一番力を入れているものです。今までになかったくらい写真のクオリティーを上げたいと思っています。

nakotaのサイトを見てくださった方たちに、写真を通して「自分がこの帽子を被るとどのようになるだろう。」と想像できるような。質感や使用感まで伝わる写真を撮りたい、自分が感じるすべてを写真で表現できたらいいなーと最近はそんなことも考えるようになりました。

 

REAL TIME ORDER

時現在のご注文状況!!


Follow Me!!